読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かもめ舎スタッフ日記

福島県須賀川市の北欧ビンテージ&cafe『かもめ舎』のスタッフブログです。

オシャレはsalvia(サルビア)から♪

今日は、とってもお天気が良かったので、須賀川にある釈迦堂川の桜を見て来ました。まだ5分咲きくらいですが、この週末で一気に咲きそうですね。鯉のぼりも元気よく泳いでました。

ぜひ、須賀川の桜を見に来てくださいね~。

f:id:kamometimes1:20170414155207j:image

 

さて、オシャレは足元からと言いますが、今回は靴!!ではなく靴下のお話です。

みなさん、どのように靴下を選んでますか?

デザイン重視!?それとも素材重視!?たくさんあって迷いますよね~。

そして靴下を履いててこんな悩みありませんか?

足がむくんで靴下の跡がついてしまう、、、

私は、むくんでなくても跡が、、、(悲)

そんな悩みを解消してくれるのが!!

salvia(サルビア)の靴下♪

 f:id:kamometimes1:20170413233441j:image

履けば履くほどやわらかくなる、不思議なくつした。

しかし、サルビアの靴下は普段履いてる靴下より値段が、、、

 

でも、それには納得な理由があります!!

 f:id:kamometimes1:20170414004308j:image

「ふんわりくつしたは、ガーゼのようにやわらかい靴下です。新潟の工房で、昔ながらなゆっくり編みの製法でつくられています。通常の3倍の時間をかけて、糸にストレスをかけずに編んでいます。ゴムが入っていないので、しめつけがなく、ふんわりとした履き心地で極細の糸をたっぷり使っており、保湿性と吸湿性にも優れてます」by.サルビア

f:id:kamometimes1:20170414004351j:image

 ゴムがはいっていないってスゴいですよね!

 

2017年春の新作の靴下♪

f:id:kamometimes1:20170413235731j:image

私は、右側のグリーンのふんわりくつしたのohanaがお気に入り♪

f:id:kamometimes1:20170414002818j:image

咲いたばかりの花がふんわりと踊っているように朝の湖の水面に映りこんでいます。by.サルビア

f:id:kamometimes1:20170414001526j:image

履くとこんな感じです♪

優しくふんわりと包まれてる感じで、履いてる感はほとんどないです。

そして、靴下の跡は付きません!(笑)

f:id:kamometimes1:20170414005325j:image

ふんわりくつした:1.800円+税

f:id:kamometimes1:20170415000525j:image

季刊サルビア:500円+税(年4回発行)

自分へのご褒美や、プレゼントとしても大変喜ばれるお品ですので、ぜひお手にとって見てみてください♪

 

サルビア  春のよそおい展

4/21(金)~5/8(月)にかもめ舎にて開催いたします。

f:id:kamometimes1:20170414005830j:image

草木から色を頂いて1枚1枚手染めした

「おさんぽドレスとプルオーバー」の春の受注予約会をはじめ、よそおいにまつわるアイテムを集めました。

ぜひ、お気に入りを見つけに遊びにいらしてください。

 

スタッフ:カシワバラ