読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かもめ舎スタッフ日記

福島県須賀川市の北欧ビンテージ&cafe『かもめ舎』のスタッフブログです。

「草間彌生 わが永遠の魂」 へ行ってきました!

f:id:kamometimes1:20170324121040j:plain

東京・六本木の国立新美術館で開催中の
草間彌生 わが永遠の魂」YAYOI KUSAMA: My Eternal Soul”。

草間彌生さんと言えば、
色鮮やかな水玉の作品が有名ですよね。

これまでも何度か作品を見たことはありましたが、
過去最大級の個展ということだけあって、
とても見ごたえがありました!

今回の展覧会では、1950年頃からのさまざまな作品が展示され、
初めて見るとても考えさせられる作品がいくつもありました。

f:id:kamometimes1:20170324121028j:plain

外に展示されているこちらの南瓜のオブジェ。
大きさはなんと高さ4.5m、幅5m!

f:id:kamometimes1:20170324121119j:plain

敷地内に植えられている木も水玉模様◎

f:id:kamometimes1:20170324121130j:plain

今回の展示会のタイトルにある「わが永遠の魂」が展示されているスペースは
携帯電話での撮影もOK!
2メートル角あるという、大きな作品が130点も壁に敷き詰められている光景は
本当に圧巻でした。

f:id:kamometimes1:20170324121048j:plain

来場者が参加できる「オブリタレーションルーム」もあり、
配られたシールを好きな場所に貼って楽しむことができました。

 

「無限の鏡の間」と題された《生命の輝きに満ちて》という作品は
入ってみないとわからない体験が出来ますよ。
5月22日まで開催しているので、機会があるかたはぜひ行かれてみてくださいね。

 


 

かもめ舎でも、marimekkoの定番シリーズPALLO(パッロ) のドットカットソー
fu's boのがま口ポーチなど水玉模様のアイテムを取り扱っていますよ◎

f:id:kamometimes1:20170324132835j:plain

fu's boのポーチは内側の生地もさまざま。
ぜひお気に入りを見つけにいらしてください*

 

次は新潟で開催中のmarimekko展へ行きたいな…と計画中です♪

スタッフ:コバヤシ